ぜったいに行っておきたい、おすすめのWiMAX4選
ぜったいに行っておきたい、おすすめのWiMAX4選
ホーム > 生活 > 帰化申請

帰化申請

帰化申請の動機書も、永住権申請の理由書も、たいして書くことは変わりがないと言う友達がいましたが、私はそうは思いませんでした。帰化申請の動機書は、やはり、帰化をすると自分の母国の国籍を失うわけですから、相応の強い動機が必要ですが、永住権申請の場合は、長期の日本滞在には、永住権をもっていないと銀行口座を作るときとか、マンションのローンを組むとかができないため、真の意味で日本に定着することが出来ないと訴えればよいのに対して、日本国籍取得の場合は、日本の構成員になるわけなので、やはりそこは慎重に審査がなされるわけです。特に、日本に住んでからまだ5年しかたっていないような人の場合には、本当に日本の良し悪しを判断できているのか疑わしいところがあります。帰化申請は、その様な点を踏まえて、行政書士さんにお願いしようと考えています。